【緊急告知第4弾】お金なんかなくたって起業できます。

LINEで送る
Pocket

 

起業するためには

まずお金が必要だと

考えているひとは

少なくないでしょう。

 

 

 

 

なにをはじめるにも

まずお金を用意してからと思うのは

もっともなことです。

 

 

まして起業となると、

さまざまな経費がかかることは明白です。

 

 

起業しても

すぐにお金が儲かるわけではありません。

 

 

けれど、必要なお金はさまざまで

出ていくお金はどんどん出ていきます。

 

 

そんなお金はどこにもないと、

ほとんどのひとは、

このお金の壁の前で

起業する夢を

夢で終わらせてしまうのです。

 

 

でも、実は

お金がないから

起業できないということは

まったくありません。

 

 

たくさんのお金を持っていて

ビジネスをどんどん広げているひとや、

 

 

資本力のある大企業が
新しいビジネスに手を広げていることが

どうしても目立ってしまうので、

 

 

お金がないと起業できないと

思い込んでしまっているひとが多いのです。

 

 

お金がなければ、

お金をかけずにやれる方法を考えれば

いいのです。

 

 

 

 

では、どうしたらいいか、

お金を稼ぎながら、

起業の準備をし、

 

 

ノウハウを蓄積し、

人脈を広げたうえで、

リスクを負わずに起業する、

 

 

そんな夢のような方法が

実はあるのです。

 

 

しかも、

これをやるために、

これをマスターするために、

これでお金を稼ぐために、

 

 

改めて

用意しなければならない

お金も一切必要ない。

 

 

そんな

夢のような方法が

実はあるのです。

 

 

もったいつけるのは

やめましょう。

 

 

それは、

コピーライティングです。

 

 

 

 

どんな仕事でも

それぞれの仕事に必要な

仕事道具があります。

 

 

それを手に入れるのにも

お金がかかります。

 

 

でも、

コピーライティングに必要なのは

スマホだけです。

 

 

キーボードを備えた

 

 

コンピュータがあれば

文句ありません。

 

 

スマホも、コンピュータも持っていない

というひとはいないでしょう。

 

 

原稿用紙と鉛筆なら

使えば減っていきますし、

 

 

買い足さなければなりません。

 

 

でも、

スマホもコンピュータも

電源さえあれば

他にお金は必要ありません。

 

 

たとえ電気代を払うお金がなくなっても、

電源だけなら、Macでコーヒーを飲むときに

借りられますよね(笑)。

 

 

 

 

つまり、

新たな投資なしにはじめられ、

追加の投資もなくつづけられるのが

コピーライティングという“事業”

なのです。

 

 

「でも、コピーライターに

 なりたいわけではないし…、」

そうつぶやくあなたの気持ちはよくわかります。

 

 

そう、別にあなたに

コピーライターになれと

すすめているわけではないのです。

 

 

でも、

これから起業するために

コピーライティングという技術を

ジャンプ台として使うことは、

 

 

驚くほど

理にかなっていることを

あしたまたお話しましょう。

 

 

お金はないけれど

起業したい。

 

 

起業するための資金を

最も有効に活かしたい。

 

 

そんなあなたは、

次回を読み損ねることのないように

してください。

 

 

【今回のワーク】

 

あなたが今までに

起業できなかったのは

なぜですか。

 

また、最小限のリスクで

収入元を先に確保できるとしたら

夢や目標に踏み出せませんか。

 

実際に紙に書き出してみましょう。

 

 

 つづきはこちらから

【緊急告知第5弾】コピーライティングという起業の最終兵器

 

 

野崎 美夫
1958年、横浜生まれ。同志社大学文学部卒業。
広告企画制作・株式会社エヌワイアソシエイツ、総合広告代理店・株式会社インターストラテジー、ソーシャルメディア専門広告代理店・株式会社ソルト等の経営者であり、広告プロデューサー、ブランディングプロデューサー、コミュニケーションクリエイター、ディレクター、コピーライター、コーチ、セミナー講師、作家、詩人として幅広く活動。大手企業の広告キャンペーンを手がけ、多くの商品をヒットに導く。30年以上の広告人としてのキャリアの中で培った、商品の隠れた可能性を見つけ、付加価値を高める独自のブランディング手法を確立。そのブランディングノウハウを広く提供し、著名人の撮影やクライアントのパーソナルブランディングをプロデュース。プロフィール構築からポートレート撮影、目標達成や成功をサポート。クライアントは多岐にわたり、カリスマブランディングプロデューサーとしても定評を集める。マイケル・ボルダック認定コーチ。経済産業大臣登録中小企業診断士。

1行100万円のコピーライター 野崎美夫が教える世界一カンタンな キャッチコピー 作りメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事