【緊急告知第6弾】自由という究極の贅沢を享受しませんか

LINEで送る
Pocket

 

人生でいちばんの贅沢とは

なんでしょうか。

 

 

ありあまるお金を持って

栄耀栄華をほしいままにすることでしょうか。

 

 

権力を持って、

まわりの人間をひれ伏せさせる

ことでしょうか。

 

 

でも、お金も権力も

目的ではなく単なる手段

でしかありません。

 

 

僕らがほしいのは

自分の思うままに、

誰にも、なにものにも束縛されず

自由に生きること

ではないでしょうか。

 

 

 

 

ほんとうはやりたくないことを、

仕方なくやりつづけなければならない。

 

 

もっとやりたいことがあるのに

それをあきらめて

我慢しつづけなければならない。

 

 

なにをやっているか

ではありません。

 

 

なにをやっていてもいいのです。

 

 

でも、

自分がやりたくないことをやることくらい

嫌なこと、辛いことはありません。

 

 

ひとから見たら

辛そうに見えることでも、

自分では目標に向かって

頑張っているなら

そのひとは幸せに違いありません。

 

 

東京オリンピックを目指している

アスリートのひとたちは、

たとえ過酷なトレーニングの日々であっても

誰よりも幸せな日々のなかにいるに

違いないのです。

 

 

そして、その幸せを誰よりも感じながら

笑顔でトレーニングできたひとが

金メダルに輝くのではないでしょうか。

 

 

 

 

ところで、あなたはどうですか。

 

 

もし、いまやっている仕事が

ほんとうは自分のやりたいことでは

なかったとしたら。

 

 

これからの人生も

ずっと我慢しながら、

それをやり続けますか。

 

 

仕事はあくまで仕事でと

割り切る。

 

 

そんな考え方を否定する気は

まったくありません。

 

 

もしかしたら、

人間は長い間そうやって

生きてきたのかもしれません。

 

 

でも、

もし自分がやりたいことと

お金を稼ぐためのことがシンクロすれば

これほど幸せなことはありません。

 

 

僕らが

作家や画家をはじめ

アーチストのひとたちや

役者やタレント、

プロスポーツ選手のひとたちを

憧れとため息で見つめるのは、

 

 

自分がやりたいことをやって

それでお金を稼いでいるからということも

その大きな理由のひとつです。

 

 

間違ってほしくないことが

ひとつあります。

 

 

ひとよりたくさんお金を稼げるから

幸せなのではありません。

 

 

ひとより贅沢をしているから

幸せなのではありません。

 

 

自分がやりたいことをやって、

自分が稼ぎたいお金を稼いで、

誰にも束縛されず、

なにごとにも縛られず、

自由自在に生きること。

 

 

 

 

それがいちばんの贅沢だと

僕は思うのです。

 

 

そして、

コピーライターという

仕事で起業することは、

そのための最良の手段のひとつだと

僕は確信しているのです。

 

 

事実、

僕はコピーライターという仕事を通じて、

自由なライフスタイル

かなえることができました。

 

 

僕は、

地球上のどこでも、

いや宇宙のどこでも

仕事場にできます。

 

 

バリ島のアマンホテル、

タイのサムイ島、

ダイアナ妃が新婚旅行で訪れた

カリブ海のピンクサンズ、

 

 

これは別に休暇で滞在した場所では

ありません。

 

 

僕がさまざまな

超大型キャンペーンの

コピーライティングを

ご依頼いただいたときに

その仕事をするために

ひとり訪れたデスチネーションです。

 

 

リゾートホテルの

プールの脇のソファベッドで

寝転がり、

 

 

資料を広げ、

ノートをひらけば

そこが僕の書斎になります。

 

 

上高地帝国ホテル、

湯布院の無量塔、

北海道の洞爺湖のウィンザーホテル。

 

 

往復の移動を含めて、

ひとり想像の翼を広げられる

僕の仕事の時間です。

 

 

 

 

なかでも、

まい朝、バスタブにお湯をはり、

そのうえに置いたお風呂のふたは

僕がいちばん愛するデスクトップ。

 

 

そのうえにAir Macを置いて、

グラスフェッドバターと

ココナッツオイルをいれた

熱々のコーヒーがあれば、

どんな難しい仕事の課題もカイケツできる

気になるから不思議です。

 

 

あなただって、

コピーライターという

仕事で起業すれば

こんなライフスタイルを

自分のものにできるのです。

 

 

1日たった3時間だけ

コピーを書いて、

自分が必要なお金だけ稼いだら

あとは自分のやりたいことをやる。

 

 

そんな仕事のやり方、稼ぎ方も

可能なのです。

 

 

しかも、やりたくない仕事、

やりたくない相手の仕事は

やらなくたっていいのです。

 

 

そう、

やりたいことをやる自由

やりたくないことをやらない自由

 

 

自分がやりたいことを

我慢せずにやれる自由、

自分がやりたくないことを

我慢せずにやらなくていい自由、

 

 

そんな自由が手に入るのです。

 

 

1年のうちある期間だけ仕事をして、

あとは行方不明になって

海外を旅してまわったっていいのです。

 

 

 

 

また、

介護しなければならない親御さんや

ご家族がいらっしゃるなら

 

 

コピーライティングという仕事ほど

ご自分が守りたい方を守りながら、

自分のやりたいこともやれる

そんな仕事はありません。

 

 

そして、

コピーライターになることが

ゴールではないということも

改めて確認しておきたいことのひとつです。

 

 

僕は銀座で美容院を経営していました。

 

 

いま100席のカジュアルフレンチカフェを

経営しています。

 

 

まもなく、年商1000億円超を目指して、

あるテーマで

飲食ビジネスを世界展開する

その準備を進めています。

 

 

その1号店は来年早々

オープン予定です。

 

 

また、

シニアに向けた

あるプロジェクトをスタートする

プランも着々と進行しています。

 

 

コピーライティングは

僕の最も強力な

いちばん頼れる武器のひとつですが、

 

 

だからといって、

コピーライティングだけを

仕事にしているわけではありません。

 

 

コピーライティングを

手段として、

その先のビジネス展開も

目指してきています。

 

 

なんだか、

夢のようなことを語るばかりで

もしかしたら

あなたはこんなことを

考えておられないでしょうか。

 

 

「でも、コピーなんて

書いたことがない…。」

 

 

「文章を書くのは不得意だし、

小学校から作文は大の苦手だった…。」

 

 

「いっていることはわかるけれど、

どう書いたらいいか

まったくわからない…。」

 

 

でも、大丈夫です。

 

 

そんなあなたのために、

“ダウンフレーム・コピーライティング”

という

いままでにない

 

 

画期的なコピーライティング・ノウハウを

 

 

誰でもゼロから

3ヶ月で身につけられる

そんな

『起業のための

 ダウンフレーム・コピーライティング

 Academy』

まもなく開校いたします。

 

 

その詳細は、

まもなく発表させていただきます。

 

 

大切なことは、

あなたが自由人として

生きていきたいと思い

 

 

そのための

はじめの1歩を踏み出すこと

ただそれだけなのです。

 

 

最初から大きな歩幅で進もうとしたら

転んでしまうかもしれません。

 

 

まずは、自分の足で進める

小さな1歩からはじめればいいのです。

 

 

だから、

大丈夫。

 

 

ぜひ、

次回も見逃さないでくださいね!

 

 

【今回のワーク】

 

今まで我慢してきたことを

思いつく限り紙に書き出しましょう。

 

これからの人生も

ずっと我慢しながら、

それをやり続けて

幸せになれますか。

 

つづきはこちらから

【緊急告知第7弾】3ヶ月後の起業も夢ではありません

 

 

野崎 美夫
1958年、横浜生まれ。同志社大学文学部卒業。
広告企画制作・株式会社エヌワイアソシエイツ、総合広告代理店・株式会社インターストラテジー、ソーシャルメディア専門広告代理店・株式会社ソルト等の経営者であり、広告プロデューサー、ブランディングプロデューサー、コミュニケーションクリエイター、ディレクター、コピーライター、コーチ、セミナー講師、作家、詩人として幅広く活動。大手企業の広告キャンペーンを手がけ、多くの商品をヒットに導く。30年以上の広告人としてのキャリアの中で培った、商品の隠れた可能性を見つけ、付加価値を高める独自のブランディング手法を確立。そのブランディングノウハウを広く提供し、著名人の撮影やクライアントのパーソナルブランディングをプロデュース。プロフィール構築からポートレート撮影、目標達成や成功をサポート。クライアントは多岐にわたり、カリスマブランディングプロデューサーとしても定評を集める。マイケル・ボルダック認定コーチ。経済産業大臣登録中小企業診断士。

1行100万円のコピーライター 野崎美夫が教える世界一カンタンな キャッチコピー 作りメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事